ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

工作室 DIY ルーム標識

修理・自作 ルーム Do It Yourself ⑯


ページ 16/30
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

 

 


TOEX暖蘭物語用 LED照明

コンサバトリーで夜景を乱さない照明を作りました
TOEXのコンサバトリー「暖蘭物語」は、来客対応、談話室、物干室と快適な多目的スペースですが、2つほど問題を感じています。その一つが照明です。通常は、ショールームにあるようにペンダントライトを上部から下ろします。しかし、この方法だと上・前・左・右のガラスに反射し、折角の景色に照明が映り込んでしまいます。 

説明器具の検討

通常は、ショールームにあるようにペンダントライトを上部から下ろします。

しかし、雨の日でも洗濯物を干すスペースを確保したい場合、はっきり言ってこれは邪魔です。


しかも、天井の梁部分は狭いので、取り付けられる器具も限られます。

壁付けの照明器具という手もありますが、しっかりとガラスに映り込みます。

間接照明の検討


 間接照明というと、普通は天井近くに設けた箱の中に蛍光灯を収めて、天井に反射させた光を使うか


 蛍光灯からの直接光を遮る壁付けが用いられるようです。

 小さな部屋でそれほど明るくする必要もないので、このようなLED照明器具を作りました。

間接照明装置 略図


 コの字型のアルミ材の内側に、LEDを熱伝導接着剤で張り付けました。側面に小型のトグルスイッチを取り付けてあります。

照明装置 仕様

【特徴】 ガラスに発光体が映り込まないので夜景を乱さない
【本体の材質・寸法】 アルミ製 800×200×30 mm 無塗装
【LED仕様】6Wクラス白色パワーLED 色温度6500℃ 2個
【電源装置仕様】 12V 2.3A ACアダプタ 照明器具にスイッチ有
   
【Tips】

現在、商用電源からACアダプターを介してDCをLEDに供給していますが、太陽がいっぱいの環境ですから、ソーラーパネルから18650リチウムイオン電池に充電して夜間点灯しようと考えています。LED色も気に入らないので、もう少し色温度の低いものと交換します。