ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

工作室 DIY ルーム標識

修理・自作 ルーム Do It Yourself ⑪


ページ 11/30
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

 

 


M7 菊座ワッシャ

 ボリウムを固定するときに、内径7mmの菊座ワッシャー(座金)が欲しいと思ったことはありませんか。 新品のボリウムやスイッチの付属品として時折目にすることはあるのですが、いざ購入しようと思うと、6mmと8mmは有るのですが7mmは見つかりません。8mmで代替しようとしましたが、厚さが0.75mmと厚く、とても使いたくありません。秋葉原の店先でも、「ボリウムには使えないよ」と言われましたがその通りでした。

菊座金について

左から8,7,6mm

 6mmの菊座は、板厚が0.5mmなので、この内径を広げようと試みたこともありましたが、ドリルやリーマ、ヤスリで広げることは1個だけならともかく数を稼ぐことは不可能でした。その後、7mmをネットで見つけ購入しましたが8mmと同様に板厚が0.75mmでしたので、使う気がおきませんでした。

7mm菊座ワッシャー
(左)プッシュボタンスイッチ 正規に7mmのばね座金付属 (中)外径7mm ボリウム 今回作った7mm菊座 (右)トグルスイッチ 正規に6mm菊座が付属

6mm菊座から7mm菊座をつくる

7mm菊座

(左)肉厚も最適な6mm菊座

(右)今回作った菊座ワッシャー

さて、違いは???

7mm菊座ワッシャー

そうです、ニッパで切断

 ただ、それだけです。

 当然、ボリウム軸への挿入時には抵抗がありますが、爪先でも容易に押し込むことが可能です。

 スイッチやボリウムでの使用においては全く問題なく、緩み止めとしての機能を果たしているようです。

菊座ワッシャを押し込む

7mm菊座ワッシャ

 ニッパで切断した菊座は、指先でボリウムに押し込みます。きつい場合は、ラジオペンチで広げてもいいのですが、切断する時に、切り口を広げる方向でニッパに力をかけると良いと思います。

7mm菊座ワッシャ
 押し込んだ菊座ワッシャは、切り口が若干広がっているのがわかります。
 
ページ 1 / 1
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン
【Tips】
7mm菊座ワッシャ VRにある回り止めは、2重のパネルの場合パネルの下板に穴をあけて使用しますが、パネルが1枚の場合は、見栄えが悪くなるのでこれを使うわけにいきません。「ニッパ」や「食いちぎり」でカットします。 それ故、菊座の存在意義が!!