ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

アマチュア無線ルームロゴ

FT-817用アンテナグリップの開発


ページ 4 / 8
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

 

 






ダイヤモンド RHM8B アンテナグリップ
(フロントBNC接栓編 4/4)

ハムフェアで展示したものは、身近にあった水道配管用のパイプを使いましたがあまりにも醜いので、試作第2号機では、ウォールナット材を使用し、グリップも改良しました。

アンテナクリップ部 
ウォールナット材を使用し、グリップのストッパーネジも改良したFT-817用アンテナホルダー

前作で塩ビパイプだった支柱も10mmのウォールナット材に変更し、クリップのストッパーネジも改良しています。

ウォールナット材を使用し、グリップのストッパーネジも改良したFT-817用アンテナホルダーを閉じたところ ストッパーネジの位置を変えることにより、分解携帯時は多少コンパクトになります。

とりあえずウォールナットから上はこれでいいとして、問題はステンレスパイプとウォールナット棒のつなぎです。ステンレスパイプの内径は11.5mm ウォールナット棒の外径は10mm、、、、 ここはシリコンチューブのままです。

グリップ部のステンレスパイプ

FT-817ND と MB-817 ポータブル・リチウムイオン電源装置

試作第2号機ではグリップ部のステンレスパイプをFT-817に合せて短く切り、通常運用時にも邪魔にならないようにしました。左の写真ではパイプ穴にホイップアンテナを収納しています。

FT-817の下は、移動時はハイパワーで8時間運用が可能な外部リチウムイオンバッテリー電源MB-817です。常時は非常用電源装置として利用しています。

試作2号機の材料と入手先

FT-817ND と ダイヤモンド社RHM8B with 自作ホイップアンテナグリップ、背景は紅葉する箱根の山

ウォールナット材(外径10mm長さ1m) ※東急ハンズ横浜店

ノブ付ネジ(外径3mm首下長8mm)
※東急ハンズ東京駅店

アクリル板(厚さ4mm)
※東急ハンズ横浜店

木ネジ・座金
ステンレスパイプ(外径13mm)
アルミアングル(40mm角 厚さ4mm) アセテートテープ
※モノタロウ

FT-817接続ネジ(外径2.6mm首下8mm)
同ネジ用座金
※西川電子部品(秋葉原)

 
ページ 4 / 8
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン
【Tips】

ハムフェア2014 に「リチウム・イオン電池研究会」のメンバーの一人として出展し、このアンテナグリップも参考出品として展示いたしました。何人もの方から、「来年のハムフェアには、製品化されるといいですね」との話をいただきました。ありがとうございます、頑張ってやってみます。