ソミー君の思い出の部屋 メインタイトル

ソミー君の思い出


ページ 1 / 1
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

ソミー君の思い出と、ソミー君と訪れた場所や物の記憶です

 


ソミーがうちにやってきた

1998年11月3日横浜のビックサムで見初められて、この家に来たオスのミニウサギなのだ。いつも2階のベランダを独り占めして暮らしているんだ。 休日はもちろん、毎日朝と夕方には庭に出て、散歩と穴掘りをするんだ、最高。でも、野良ネコには気を付けないといけない。 旅行好きなファミリーに連れられて、東は津軽半島、西は奈良の大和路と、アチコチいったんだ。 すごいウサギでしょ。

翌年、2階のベランダからジャンプ

家に来た翌年,勢い余って2階のベランダから落ちたり、うんちが出なくなるなど、何回もお医者さんに行きました。 朝夕の涼しいときには、裏庭で遊び回り、夜は2階のベランダの家(寝室、食堂、トイレ)で、食べたり寝たりの毎日です。

ケージの前を歩くソミー君

ケージの扉は開けてありました。

初めのうちは、人の顔を見ると、急いでおうちに戻っていました。トイレは、この時代に覚えたようです。必ずおうちに入って済ませています。

 大好きな 移動用 桶

桶を持ってベランダに出ると、庭に連れて行ってくれるのが分かっていて、桶に飛び込んできます。

長旅でお疲れホテルでぐっすりのソミー君

長旅でお疲れホテルでぐっすり

旅行の時は疲れるようで、ホテルに着くとぐっすり寝ていました。

 

庭の畑で

庭作業するママのそばのソミー君

うれしいときは、「グー」「ぐー」鳴きながら、ご主人の足の周りをグルグルまわります。

 

↑動画の音声は絞ってあります

すぐには反応しないこともありますが、呼べば来るようになりました。

<運動も大切です> 年をとってからは、何日か庭に出さないと、しばらくは足が動きづらくなるようです。ここ数年は、1日に2回くらいは、猫に気をつけて庭に出すようにしています。 寒い時期は、夜は部屋の中に入れていますが、昼間は住み慣れたベランダの方が好きなようです。

<つめを切る>2ヶ月に1階くらい、ニッパで爪を切ってやります。板の間での動きが格段に良くなります。

<毛羽の問題> 毛が生え替わる季節のかわりめには、掃除をしっかりしないと部屋の中がケバだらけになります。庭でブラシをかけてやるほか、ソミーはいやがらないので掃除機で吸ってやります。

怒っているときは床をドンドンソミー君

このときから、常にうんちをぽろぽろ・・・怒っているときは、後ろ足で、床を踏みならします。ドンドン

植物用のHB-101

<においの問題>室内で飼うときの「におい」を防ぐ秘訣は?? HB-101 を飲み水に1滴加えるとほとんど臭わなくなります。新しい水が大好きです。

水にはHB-101(お花用)を一滴加えています。このHB-101の効力は絶大で、おしっこのにおいがほとんどなくなります。そればかりでなく、おしっこの色は白っぽいどろどろした状態から、透明感のあるうすい黄色になります。うさぎの死因の一つになっている結石も防げるものと考えています。(これは宣伝ではありません。また、使用した結果についてはいかなる場合も責任はもてません。あしからず)

   

ソミー食堂 ぼくの好きなもの

ベランダでくつろぐ ソミー君

大好物は、庭の「大根」「レタス」「サニーレタス」「ブロッコリー」ほかに「ミツバ」も「芝生」もよく食べます。 買いえさとしては、「エン麦」や「焼いたパンの耳」が大好きです。 ××× 節分の時、豆を食べ過ぎて、うんちがでなくなりました。

葉っぱの上の、バッタ夫婦
庭の野菜や葉っぱは 完全無農薬なので、バッタも安心
 

でも、飽きっぽいというか、いろいろなものを食べます。庭でブロッコリーや芝生を食べた後、居間にあがっては、洋光台の「むぎや」さんのパンを欲しがります。パンを食べたあとは、レタスを食べて、そのあと水を飲むというのがいつものコースです。


最近は、「ソミー、パンパン食べるか?」と聞くと、定位置から起き上がり、ピョコピョコと寄ってくるようになりました。板の間で寝ているときはなかなか起き上がれず、「ぐー」といって呼びます。(2009.10.25)


 

長生きの秘訣

11歳のソミーくんは、遊んだあとはマットの上でぐったり

11年目の2009年になると右目から白内障になりました。5月には左目もよく見えなくなってきたようです。足腰も弱ってきたらしく、時々こけます。すぐ疲れるようなので、1日に4回ほど庭で散歩させています。

最近、年のせいか、庭で少し動き回ると疲れちゃって、しばらくはこんな具合で寝ています。完全に横になって、手足を伸ばして寝ることも多くなりました。周りに家族がいても安心して寝ています。 2009年6月15日(月) 最近は、昼間はここ、居間の窓辺で過ごし、夜は2階へ戻るという毎日です。朝、ここへ来る前に庭でおしっこをします。あとは昼間1回、夕方か夜に1回庭を30分くらい散歩してそのときにまたおしっこをします。このマットはいつもきれいにしてあげるよう心がけています。(2009.1025)
 

 ウサギの最大の敵はストレスです。
①猫や犬にびっくりしたり
②お医者さんで歯を切ったり・・・・これはやっていません。 ベランダの壁やソミー君の自宅もあちこちかじられていますので
③2階から落ちたり・・・ こんなウサギはそういないでしょうが、 うちではベランダから落ちてショック症状になりました。このときは 獣医さんのお世話になり、ショックを和らげる注射で助かりました。

月に帰ったソミーくんは、風で動く かわいいマスコットになって、いつもお花のそばにいます

 1998年生まれのソミー君は、2011年に月に帰りました。  ご主人に抱かれながら「きゃん!」と声をあげてお別れを言って旅立ちました。 皆様、応援ありがとうございました。このサイトの名称は、「ソミーの部屋」のまま 続けたいと思います。Somy君長生きの秘訣や、ソミーの仲間を紹介していきます。

【Tips】

このページは、視覚障害者の方のために最適化する努力中です。・・・と言いながら進んでない