ソミーの部屋アマチュア無線看板

IC-705のBluetoothヘッドセットの調査


ページ 9 / 9
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

 IC-705はBluetooth接続ができるので、大きなマイクロフォンを持ち歩かなくても、コンパクトなイヤフォンマイク、それもノイズキャンセル付きが使えます。

IC-705用で使用可能なBluetoothヘッドセット

IC-705用Bluetoothヘッドセット

IC-705用Bluetoothヘッドセットの必要条件

(1)IC-705との接続が安定している
(2)送受信切替がスイッチで可能
(3)送受信切替えができるだけ早いこと
(4)送受切り替えスイッチが押しやすいこと

IC-705用Bluetoothヘッドセット

スイッチ位置を確認する

IC-705用Bluetoothヘッドセット

  

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 耳かけ部分にスイッチが4つ並んでいますが、左から、「電源スライドスイッチ」、「音量+ボタン」、「音量ーボタン」、「ミュートボタン(送受切替)」です。頻繁に操作する送受切替スイッチが押しやすい位置にあります。

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 写真右側は上記の「 TTMOW 5.0 bluetooth イヤホン 」、左側はその後購入した「【2020進化型 Bluetooth 5.1】Bluetooth ヘッドセット 16時間連続使用 ノイズキャンセリング ミュート機能 Type-C充電 収納ボックス付 Conambo」。コッチのほうがいいかも?!ということでIC-705用に購入したのですが、、、ダメでした。 理由(1)USB type-C コネクタは付いているがPD非対応で付属のUSB Aケーブルからしか充電しない。(2)しかも、コネクタカバーが邪魔で差しづらい。(3)ミュートボタン(STBY SW)送受切替はできても、1秒以上押し続けないと切り替わらない。※これが致命的!(4)しかも、ボタンは押しづらい。

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 

IC-705用Bluetoothヘッドセット

【 2022.05.10 購入品 】

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 Philips(フィリップス) 【Bluetooth 5.1 瞬時接続 耳掛け式 ハンズフリー通話 自動ペアリング 2台同時接続可能】 Bluetooth ヘッドセット

 これは全くIC-705では使えませんでした。音声は聴こえますが、送受切替が出来ないのです。現用のものは、ミュートスイッチで送受切替が出来たのですが、購入した品はミュートスイッチが無く、他のボタンでも操作不可能でした。また、イヤーチップも耳にフィットしませんでした。(次の12日購入品を操作していて気が付いたのですが、ミュートスイッチ以外で切り替えができたかも?)

 

IC-705用Bluetoothヘッドセット

【 2022.05.12 購入品 】

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 「Anpoow Bluetoothヘッドセット Bluetoothイヤホン ワイヤレスイヤホン 500mAh充電ケース付 LEDバッテリー残量ディスプレイ AAC対応 ハンズフリー通話可 マイク内蔵 耳掛け型 55時間持続駆動 SIRI/ミュート機能搭載 Bluetooth5.1 CVC8.0ノイズキャンセリング 片耳イヤホン 左右耳兼用 装着感 軽量 技適認証済」を購入しました。結論としては、ベストとは言えませんが、使えます!送受切替もできます。指摘したい点は(1)押しやすい位置にあるスイッチ(本機ではミュートではなく 電源・iPhoneのSiri切替の多機能ボタン)で送受着替えができるのですが、2クリックする必要があります。(2)USB type-Cで充電できるのですが、ケースに収める必要があります。(イヤフォン本体にUSB電源コネクタはありません) 送受切替はダブルクリックですが素早く切り替わります。

 

IC-705用Bluetoothヘッドセット

【 ICOM 純正製品 】

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 ICOM 純正製品 (ICOM Webページより転載)であれば、当然正常に動作するはず(未購入)で、PTTスイッチもありますが、スマートではないでしょ? しかし、IC/705の設定から、PTTスイッチの動作が切り替えられるので、コンテスト向きかな。

 

送受切替スイッチ問題

IC-705用Bluetoothヘッドセット

IC-705用Bluetoothヘッドセット

 と言うわけで、話の進展はあまりなく、今のところ(A)写真の「 TTMOW 5.0 bluetooth イヤホン 」をバックパックに入れてあります。そして最近購入のダブルクリック送信のやつ(写真クリックで表示のB)!に¥はバックアップに落ち着き、ケースとともに机の上に置いています。 (A)の難点を上げるとすれば、送受切替がワンテンポ遅れること。QSOでは一呼吸ワッチして送信に移ることがよくありますが、一瞬なのでこれよりは短い感じです。耳にかけた状態の一番下(写真では右端)がSTBYスイッチです。ダブルクリックが苦にならないなら(B)の品は白い大きなボタンでの切り替えも早いのでよいのですが、充電にはケースが必要なので移動用には向きません。


この次に購入するなら

IC-IC-705用BNCコネクターステー

【ミュートボタンが使いやすい位置の品 】

IC-705用クーリングファン

 ミュートボタンが装備されていて、使いやすい位置にボタンがある品を選びます。それが本当に快適に使えるかどうか。上の(B)の品はミュートボタンではありませんでしたので、結局は、購入してみないと分かりません。 私が確認した品は、ここに掲載していきます。

【Tips】