ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

アマチュア無線ルームロゴ

JH1IFZ Portable One 2018 BLOG


Portable 2018
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

 記事は最新を先頭にプッシュダウンスタック的に下に押し込まれて表示されます。時系列に読むときは、《最古》から《最新》へ読み進めてください。

  メッセージはこちらへ

  Go to WebQSORoom




秋葉原の休日は人が溢れるも日本語以外の言葉が、、、

TH-D74 ポータブル外部電源   2018.4.19《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 
TH-D74用パワーバンク

 TH-D74を移動中に充電するためにUBBパワーバンクから12Vを得るUSBto12Vケーブルを使用していましたが、充電末期に電流が増加するとUSBプラグ内のDC-DCコンバータが発熱し保護回路が働くため頻繁に瞬断が起きていました。実用上は差し支えないとはいえ、気分が悪いので、USBto12Vの効率向上と放熱対策を施したところ充電中に保護回路が働くことは無くなりました。しかし、送信時(2A近く)の電流には耐えられないため、FT-817/KX3用のリチウムイオン電池からTH-D74へ送信可能な電力も供給できる12Vのパワーバンクも試作しました。現在運用テスト中です。 

横浜の庭も一気に春になりました  2018.4.12《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 
ジャーマンアイリス パンジーとフリージア アリッサムとガーデンシクラメン

 4月に入って 一気に庭の花が咲き始めました。ほとんど手入れをしていないのに、毎年花を咲かせてくれます。

MacMiniHDD、MacBookAir電源、MacBookPro  2018.4.10《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 
MacMini Rep MacBookAir Rep MacBookPro Rep

 4月に入って 宅内Webサーバとして使っていたMacMini(PowerPC G4)のHDD(SSDに換装)が起動しなくなりSSD交換、MacBookAir(Mid2011)の45W電源が壊れジャンク品に交換、MacBookProのOSアップデート失敗でSSD初期化OS再インストールという事態が続きました。次は自分が壊れるのではないかと心配です。

スマートフォン使用で学力下がる  2018.3.30《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 

 NA

 NA


 文部科学省のアンケートや、東北大学の川島隆太教授らの調査から明らかになってきたようです。以前から電車の中で大人もゲームぽちぽち。子供そっちのけでラインぽちぽちのお母さん。気になっていましたが、使えば使うほど馬鹿になるってことでしょうか。テレビで”一億総白痴”なんていう話どころでは無さそうですね。ヴァネヴァー・ブッシュが夢見た memex こんなはずじゃなかったよね。

自転車のサドルを修理しました  2018.3.28《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 
WebQSO WebQSO

 使い始めて15年、電動アシスト車のサドルの縫い目が擦り切れ、中に雨水が入るようになってしまったので修理しました。久しぶりの針仕事。内側から縫い目にシリコン接着剤を塗布して防水、短めのガンタッカーがあれば完璧でした。

秋月電子 BNC-P SMA-J 変換コネクタ利用注意!  2018.3.19《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 
WebQSO

 写真左はTDKのサーキュレータ、中はTMEのアッテネータ、写真右は秋月電子のBNC-P SMA-J変換コネクタ、写真下は1.8GHzまで保証のSMA50Ωターミネータ。 このターミネータは左二つには気持ちよく装着できますが、右にある秋月のSMA-Jには、何度試みてもネジがあいません。手元にあった3本のうち2本はかみ合わせをさぐりながらなんとか入れましたが、最後の一本はどうしても入りませんでした。RFに詳しい友人に聞いたら、「そのコネクタは会社でも若手が無理して6本もケーブルをダメにした。」そうです。ちなみに秋月のSMAコネクタ製品は普通に接続できました。SMAプラグを壊さないように注意しましょう。ちなみに秋葉原で10GHZ程度まで使える同種の変換コネクタは 3500円 で秋月の10倍以上します。せめて計測器には使うのはこちらにしましょう。

QST(iPhoneアプリ)更新したら??  2018.3.14《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

WebQSO

 iPhoneのQSTアプリケーションの更新通知がきていたのでアップデートかけたら写真のようにボタンがフランス語?アプリが大幅に変更されヘルプを見てもフランス語?iPhoenの「設定」→「一般」→「言語と地域」を確認したらなんと「使用する言語」や「歴法」がフランス語に!!なってる。「使用する言語の優先順位」から「フランス語」を削除し、「歴法」を「グレゴリオ暦」に戻したら「英語」になりりました。当初はアプリが本物かどうかわからなかったので、ARRLサイトからブラウザでQSTを表示するなど確認に手間取りました。

WebQSOと題してBBSをつくりました  2018.3.7《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

WebQSO WebQSO

 無料で提供されている掲示板システムを利用しているので、ちょっと殺風景なのですが、ありがたく使わせていいただきます。アマチュア無線に関する話題を電波以外でも心通わせることを願ってつくってみました。JH1IFZ.COM に関する意見やご要望がございましたらここへお書きください。ホームケージやブログを運用されている方は、<参照先>にURLを記入いただけると話も弾むと思います。お空でもQSOできるといいですね。

KX3にグリップをつけてみました     2018.3.7《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

KX3 Grip KX3 Grip

 KX3にグリップを付けてみました。KX3は (1)持ちにくい (2)傾斜をつける脚が使いにくい という問題があります。これを解消すべく KX3 のグリップを作ってみました。内部をいじらず、ヒートシンクを留めている2か所のネジを利用するので取付も簡単です。しばらく運用してみようと思います。

ワイヤーストリッパ(メモ)     2018.3.5《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

wireStriper

 ワイヤーストリッパーの続編ですが、自分のためのメモです。小型コネクタピンの圧着には、0.1mm精度で被覆剥離が必要です。数が少なければ前述のラジオペンチタイプで良いのですが、多い場合は品質の維持が課題で、写真のストリッパはストッパで剥離長を一定に保てるので最適です。問題は被覆カスが内部に溜まるため、時折ストッパを移動して排出する必要がある点です。その為0.4mmのスズメッキ線を間に挟むことで規定の位置に戻しています。(線材はビーメックスS)

ひさびさにQSO,充電したKX3     2018.3.3《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

kx3

 RFパッチボードを作ったので、手軽にリグを切替できます。IC-7600でAH-4オートアンテナチューナーを7MHzに合わせてからKX3に繋ぎ変え、さらにKX3のチューニングをとるというのも楽になりました。KX3にはリチウムイオン電池を内蔵させていますが、QSO後 9.8Vまで放電した状態から 外部電源14.2Vを接続して16時間充電後の写真です。電圧は12.3Vとなりました。これで移動でも長時間10W出力が可能です。

間違って購入したシーリングライト     2018.3.2《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

RFパッチボード RFパッチボード

 LEDライトと間違って購入したシーリングライトが壊れました。放電開始を試行3回するも連続放電せず。蛍光管だけでも 4,000円! とてもこんな特殊蛍光管を買う気がしない。2012年に誰がこんなもの企画したのだろう?プンプン!!間違って買った私が悪かった。

RFパッチボードの変更(案)     2018.3.1《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

RFパッチボード

 RFパッチボードを実際に使用しています。リグを繋ぎ変える時は本当に便利です。切替器の短いBNCジャンパーケーブルは、SWRメータやリニアアンプなどを挿入したり、リグへの接続を外さずにアンテナやダミーロードに繋ぎ変える時に便利だろうといれたのですが、それほど使用する機会がありませんでした。それならば、ジャンパーケーブル無しにして、RFパッチボードはこの半分の構成でいいのではないかと気づきました。今度秋葉原へ出たら適当なケースを見つけてきましょう。

BNCコネクタ中心電極クリーニング     2018.2.16《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

赤坂迎賓館

 BNCコネクタの中心電極が汚れて接触不良を起こしたことはありませんか。銀メッキを化学的にクリーニングするのは面倒ですが、中心電極の汚れぐらいならば、ペンシル型の消しゴムが便利です。ちょっと角が丸まった状態で、中心電極に突き刺し、グルグル回せば、、、、きれいだ! 測定値も安定した。今日の発見でした。

迎賓館赤坂離宮         2018.2.16《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

赤坂迎賓館

 迎賓館赤坂離宮(State Guest House,Akasaka Palace)へ行ってきました。四谷見附の近くというと”たい焼きのわかば”しか思い当たらないという人間が、まあ、一度は行ってみるかということでしたが、特に感激はありませんでした。お客様には「君たちの趣味に合わせて作ってみたけど、日本は国土が狭いからこの大きさで我慢してね!」といった感じでしょうか。空港並みのセキュリティチェックと、狭い回り階段以外は全て壁際にロープが張られ「汚れるから触っちゃ駄目よ」、正面入り口や重要なルートは通れないのに。撮影は建物内一切禁止。

ワイヤーストリッパー(2)          2018.2.05《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

ドイツ製ワイヤーストリッパ

 先日「黄色のドイツ製の物は・・・・数量が多いときはこれが一番便利です。」と書いたのですが、問題は全長の短い線の被覆を剥く際に、指で保持できない点です。その点こちらの品は値段は張るのですが、HOZANのものと同様、片手で被覆が剥がせます。刃は1cmくらいに渡ってギザギザのものが並んでいて、HOZANのように位置を選ぶ必要もありません。ですが、あまり使っていません。

5DFB に BNCコネクタ を、、、       2018.2.09《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

 NA

 NA


 RG58UにBNCコネクタを圧着する快感を味わって、引き込み線の5DFBにもBNCを付けてやろうと思いました。事前によく考えれば良かったのですが後の祭り。5DFBを切断してから、中心導体が5D2Vより太い!!結局、やすりで外径をおとしてなんとか圧着しました。(どうしよう、、残りのコネクタ) しかし、5DFBの中心導体はアルミで、外側に銅メッキとは今まで気づかなかった。

ワイヤーストリッパー           2018.2.05《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

Hozanワイヤーストリッパ Hozanワイヤーストリッパ2

 ワイヤーストリッパーなるものを初めて購入したのは50年ほど前でした。(写真左:これは2代目)最近は、AWG24以下の細い線を使うことが多く、写真右の2種を多用しています。ラジオペンチ風のものは、ストッパの調整でいろいろな太さの被覆に対応します。黄色のドイツ製の物は左はじにあるダイヤルで太さを指定し、被覆の長さは、中央の黒いストッパで調節可能です。数量が多いときはこれが一番便利です。

アンテナ切り替え機をつくろうか 2    2018.1.30《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

アンテナ切り替え機

 パッチボード出来上がりました。本体にBNCジャック(@100)を16個、接続ケーブル用にBNCプラグ(@318)を8個、コネクタだけで¥4144 うーん結構かかった。ケーブルはRG58U これに接続するBNCコネクタは圧着タイプを採用しました。圧着工具はホーザン P-740 を使用、心線も外皮側も圧着なので楽に作業でき、仕上がりも上々です。ケースはハモンド製の4,000円ほどの品でギターエフェクタ(これが何なのか??)で良く使用されているらしいしっかりとしたアルミダイキャストのものです。

アンテナ切り替え機をつくろうか 1    2018.1.28《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

アンテナ切り替え機
  

 のんびり正月をすごしていたら、もう1月も終わりに、、、ジャンク箱の金属ケースでアンテナ切り替え機を作ろかと思ったが、リレーやらコントローラ作るのもめんどいので、パッチボードで済ませようかと、、、メリットとしては、SWRメータやダミーロードを接続するのか簡単でロスも少ないことでしょうか

新年あけましておめでとうございます。    2018.1.1《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

年賀2018
  

 新年あけましておめでとうございます。昨年までの年賀状は、仕事や趣味もWebページ紹介や旅行などの絵をちりばめて報告方々元気でやっております的な紙面構成でしたが、どうも窮屈でした。そこで今年からは1月1日だけでなく、もっといっぱい見ていただきたいという願いを込めてWebのほうに重点を移すことにしました。
 東京のオフィスに泊まるときは、電話さえ持っていれば仕事はできるので、できるだけ散歩に出ることにしています。一昨年末に山手線一周は完結させ、隅田川沿いを本所東橋から勝鬨橋へと歩きました。その後、夏目漱石の「三四郎」の舞台になっている根津・本郷・日暮里あたりも散策していました。(菊坂上にあるいり豆店さんのピーナッツは最高です!)

 いまごろ東京スカイツリー       2017.年末《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

FX100
  

さて、平成30年、あの小渕さんの「平成」紙から30年になる2017年末、21世紀をなんとか生きているIFZは 東京タワー世代には違和感のあった東京スカイツリーですが、ようやく上ってきました。

FX100
  

 隅田川にかかる東京スカイツリーの影 写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。

  2018はここからはじまります    1960?《最新》《 ← 》《 → 》《最古》

55年くらい前の神田橋公園にて

55年前?の神田橋公園
 神田橋公園は、首都高速道路C1の神田橋ランプに接したところにありました。いや、今でもあるのですが、滑り台やブランコ、砂場、池すらもなくなってしまいました。子供の姿はなく、トイレと喫煙者の煙だけが、、、

【Tips】

  毎日のちょっとした記録を残すためにこのページを作りました。